スポーツベッティングについて

ブックメーカーを使って楽しく遊んでほしいと願っている私ですが、スポーツベットはあくまでも投資ではなくギャンブルだと私は思っています。投資的なやり方、アービトラージ(Sure bet 負けない賭け方)がありますが、ブッキーサイドとして推奨はできません。負けない賭けは、ブックメーカーにとって好ましくないからです。これはスポーツベッティングで勝ってはだめですよ!というわけではなく、アービトラージをやり続けると、勝ち続けるので、まずマークされます。その後も勝ち続けると、この賭けは1000円までしか受け付けません といったように賭け金に制限をかけます。これはブッキー側の防御ですね。さらに勝ち続けると100円までしか受け付けません。最終的には一切賭けを受け付けなくなります。これはブックメーカーが公営ギャンブルのように絶対まけない胴元ではないため、こういった防御策が必要になるからです。対処策はブッキーによって様々ではありますが、多くのブックメーカーは勝ち続けるベッターに対してこのような策をとっています。ですから、賭け金の制限を受けたことのある方は優秀なベッターですが、ブッキーからは嫌われるというシンプルな構造になっていて、勝ち続けるとベットに制限がかけられます。アービトラージのみでスポーツブックをやりたい方もいらっしゃるとおもうので、そんな方はピナクルを使った方がいいと思います。この会社はアービトラージを認めている少ないブックメーカーです。アービトラージに関しては面白い題材ですが、長くなるのでまたの機会にします。

基本スポーツベッティングはギャンブルで、すべてのギャンブルには中毒性があるということを忘れないでほしいのです。くれぐれもギャンブルにのめりこんで、生活が乱れていかないようしてほしいです。あくまでも娯楽として楽しんでいきましょう!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA