日本馬タイトルホルダー凱旋門賞1番人気に 7/31/2022

さらに更新が遅れてしまいました。気分を取り直してこのブログに気持ちを向けて臨みます。

宝塚記念を勝ち、今年G1を3勝しているタイトルホルダーは凱旋門賞に直行することを表明して、ウイリアムヒルは凱旋門賞でタイトルホルダーを1番人気に推して6倍でオファーしています。他社のオッズは365 スカイベット7倍 パディパワー8倍となっていていることでもわかるように、大きな日本マーケットを持つヒルズだからと言えます。これは最有力候補だった今年の英ダービー馬デザートクラウンが年内休養を決めたため、タイトルホルダーが押し出される形になったからです。これまで何度も悲願である凱旋門賞に挑戦し続けていますが、未だ勝ててはいません。ポイントは、そろそろ日本馬が勝つのか、それとも、悲願は敵わないのかどう見るかです。どちらにせよ、今年の凱旋門賞も日本でも盛り上がることは間違えなさそうで楽しみが増えました。

にほんブログ村 小遣いブログ ブックメーカースポーツブックへ