ブックメーカーの始め方 簡単 まずは口座を開設しましょう。ベテランブッキー厳選おすすめブックメーカーリストから選んでください。

口座開設は簡単にできます。しかも無料ですし、さらに口座を開くことによってプロモーションでフリーベットや入金ボーナスなどの特典が用意されているところが多いので、まずは口座開設しておきましょう。英語が苦手な方は日本語のサイトもあるので、その会社を選べば問題ありません。日本語がないサイトでも、口座開設に関しては個人情報を入力するだけなので高度な英語は必要ありません。日本語のサービスがないお勧めブックメーカーもあるので、とりあえず口座をひらいておいて準備をしておけば、賭けたいイベントが出てきたときに、口座を多く開いておけばその中から一番高いオッズを選択して賭けることができます。そんなにたくさん口座開くのは面倒だと思う方は、一つのブックメーカーでもいいと思いますが、勝率を上げたいと思っているベッターは複数の口座を開いておくのは必須です。自分に合ったスタイルを選んでやっていきましょう。

手順としては

ブックメーカーを選択

2口座開設 個人情報登録

3口座に入金

4勝ち金の払い戻し

口座を開くにあたり必要な物は、会社によって違いがありますが、メールアドレス、身分証明書(運転免許所・パスポート・マイナンバーカード等)住所が証明できる公共料金の手紙のコピーが必要になる会社もあります。それでは初心者の方にやさしい老舗のウイリアムヒル口座開設を解説してみましょう。ステップバイステップでいきます。口座開設のリンクをクリックするとJP100ウエルカムオファーのページが開きます。

ここで緑の登録するボタンをポチっと。次に100%新規プレイヤーボーナス最大$100のページにここで登録をポチると個人情報入力ページにいきます。

これで口座登録までは完了。あとは口座に入金することになりますが、一番便利なクレジットカードですが、日本で発行されたものは使用できません。カードの番号を入力した時点でこのように カードタイプが判別できません・・・・・というエラーがでて処理できません。デビットカードも同様のエラーがでるので処理できません。銀行送金もできないのでエコペイズかマッチベターのみでしか送金ができません。なので、使い勝手の良いエコペイズでの入金になります。

つまり、エコペイズの口座を持っていないとウイリアムヒルではベットができないということになります。言い方を代えれば、エコペイズの口座を持っておくとブックメーカーが使いやすいということになります。エコペイズ及びブックメーカーへの海外送金関係はこちらで確認できます。送金が終われば、スポーツベットの世界が待っています。賭けてみるスポーツ中継を是非経験してみてください。Good Luck!