Euro2020 6月11日開幕直前オッズレビュー Sure Bet続出中

いよいよ今週末からサッカーユーロ2020が開幕します。各ブックメーカーも鼻息を荒くしながら多くのベットを仕込んで競争力のあるマージンを用意して待ち望んでいます。サッカーではワールドカップに次いで人気のある大会でサッカーファンにとって激アツのイベントです。日本に住んでいると時差が大きいのでイマイチそれが伝わってこないのが残念ではありますが、どのような好マージンでオファーしているのかオッズ比較サイトOddsPortalで見てみましょう。

優勝あて(アウトライト)

一番人気はフランスの5.46倍ですが、これが4社の平均オッズであくまで参考としてみてください。4社の詳細はこちらです。2番人気以下はイングランド6.2倍 ベルギー6.82倍ドイツ8.39倍スペイン9.01倍ポルトガル9.07倍イタリア9.2倍とオッズは均衡していて混戦模様で面白い大会になりそうな予感です。


開幕戦トルコ対イタリアのオッズ比較

スリーウェイの平均オッズがトルコ8.20引き分け3.86イタリア1.53となっていてイタリア優勢のオッズになっています。注目してほしいのはPayout(マージン)の項目でMarathonBetは脅威の99.8%つまり0.2%のしか取っていません。先週チェックした時は100%でマージン無しのオッズで受付していましたから驚きです。つづく1XBetが98.3% Betsensationの98.2% プレマッチの王様Pinnacleが5番手97.3%となって大きなイベントではベットするのも有利になることが多いので目が離せません。一番下のコラムにHighestとあって各社の一番高いオッズを並べてみるとPayoutが100.6%になっていてこれはショアベット(アービトラージ)が発生していることを意味します。OddsPortalでは便利なSure Bet Calculatorがあってどのチームにいくら賭けるとショアベットが確立するのかわかる便利なツールも用意されています。ほとんどのブックメーカーはショアベットを嫌うので、こればかり続けて賭けているとマークされベットに制限をかけられることがあるリスクを承知しておいてください。

トルコ対イタリア AHのオッズ比較

続いて好マージンの代名詞とも言えるアジアンアンディキャップの比較も見てみましょう。

オファー数が一番多いトルコ+1のAHのペイアウトMarathonBet と1XBet 99.7%次がPinnacleが98.0%と好マージンで当然ショアベットもあります。

このように、大きなイベントでは魅力的なオッズに溢れていることがおおいので、オッズのチェックをお忘れなく。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA