ウインブルドンテニス 男子決勝 ジョコビッチ対ベレッティーニ 歴史的快挙達成に向けて注目の一戦

今日男子シングルスNジョコビッチ対Mベレティーニが午後10時からおこなわれNHKで生中継されます。ジョコビッチは今年のグランドスラム全豪オープンと全仏オープンを制覇中。ウインブルドンも勝てばグランドスラム3勝目となり続く全米オープンを制覇することができれば、同じ年にグランドスラムを全て制覇できた選手69年レーバー(AUS)88年グラフ(ドイツ)に続く3人目の選手となり歴史的偉業達成のチャンスがみえてきます。さらに、ジョコビッチはオリンピックにもエントリーしているので、五輪も勝てばゴールデンスラムのチャンスもあり、今後を占う中でもウインブルドンの決勝は注目の一戦です。それでは試合のオッズをみてみましょう。

Djokovic N. - Berrettini M.

ジョコビッチはウインブルドン18年19年と連覇中ATPランキング1位のジョコビッチ1.18倍対するベレティーニはランキング9位で5.25倍グランドスラム決勝は初のチャレンジとなる。(これを書いている間にウイリアムヒルは1.22から1.18倍に落としました)これだけ見ているだけでもジョコビッチの優勢は揺らぎないところでしょう。

トータルセット数トータルゲーム数 ハンディキャップ

トータルセット数では3セット2倍4セット2.75倍5セット4倍でストレート勝ちの3セットが一番人気になっています。マネーラインの1.18倍に興味がない方は、第一セットベット1.36倍ジョコビッチ3.6倍や、トータルゲーム数37.5オーバーアンダーやハンディキャップベッティングなどの選択肢もあり、ウイリアムヒルでは34のベットも用意しています。勿論、試合中でも賭けることができるライブベット(IN Play)もあるので、スマホ片手に試合をみながら賭けることも可能です。特にベレッティーニが最初にセットを取ったりするとジョコビッチのオッズに妙味がでてくることもあるので、試合中もオッズをみてみると面白いと思います。

ちなみに、昨日行われた女子シングルス決勝Aバーティ対Cプリシュコバは世界ランキング1位Aバーティ(AUS)が3-0のストレート勝ちで圧勝。19年フレンチオープン以来グランドスラム2勝目を挙げました。男子方も順当勝ちの気配がします。ジョコビッチの快進撃を見守って歴史的快挙を目撃したいものです。