MLB大谷翔平 ホームランタイトル31本単独一位 勢い止まらない 今日誕生日1安打のみ。明日は投手として出場予定 今後の活躍に目が離せない!

エンジェルスの大谷翔平選手が凄すぎます。21年シーズンも78試合終え残り84試合と中盤に差し掛かっている現在、このところ連日ホームランを打って、混沌としたオリンピック開催をしり目に、この明るいニュースは多くの人々に希望を与えてくれるありがたい存在でもあります。こうなってくるとホームランキングになって欲しいという夢が出てきますよね。過去の記録をみながら今後の展望を見てみましょう。

78試合で31本打っているので、1試合0.39本の計算になり、このペースで打ち続けると大谷のホームランは残り84試合で33本打つことになり、合計64本うつことになります。しかし、この好調が最後まで続くのは難しいし、怪我の可能性も考慮しないといけません。この数年のホームラン争いはコロナ過で試合ができなかった去年を除き、2019年がアメリカンリーグはJソレルが48本 ナショナルリーグPアロンソ53本 18年ア・リーグKデヴィス48本ナ・リーグNアレナド37本になっていて、現在31本の大谷選手と比べると少なくみえます。今年はホームランが出やすいのでしょうか?

ヒルズのライブベット

大谷選手の好調でブッキーがオッズ出さないかと注目していたのですが、やっとウイリアムヒルが出してくれました。今日の試合が始まる前に、大谷のシーズンホームランが52本より上か下か。ブッキー得意のオーバーアンダーです。オーバーが1.72倍でアンダーが2倍でした。ヒルズでは52本あたりではないかと設定しています。自分はオッズを見てオッズの高いアンダーに賭けてみました。これでシーズン終わるまで楽しませてもらえます。こういった長期に渡って結果がでるベットはアンチポストとよばれていて、リーグ優勝あてなどがこれにあたります。こういったベットは長い間楽しめるので、エンタメとしてお勧めです。

先ほども書きましたが、大谷選手がらみのオッズが気になっていたので、私だったらこうするなという感じで作ってみました。今季何勝できるか?投手の成績も面白そうですが、今はホームラン争いが旬ですから、ホームランの数をオファーしたいですね。日本人パンターはオッズが高くなるのが好む傾向にあるので、2択のオーバーアンダーより選択肢を増やしてオッズを高くした方が好まれるだろうということで、9選択のバリエーションのものがこちらです。ヒルズの52本あたりを中心に人気をばらしてみました。実際に賭けれるわけではないので、参考オッズですがトータルより受けるのではないかと思っています。あなたならどこに賭けてみたいですか?よろしかったらメールで教えてもらえたら嬉しいです。

31以下12
32-3515
36-3921
40-4315
44-4711
48-514.5
52-562.8
57-603.5
61以上4.75
21年MLB大谷選手のホームラン数あて

7月13日にはオールスターゲームが行われ、大谷選手がホームランダービーに選ばれています。こちらは例年オッズが出ているのこちらの方も注目です。しばらくは大谷フィーバーがとまりません!