Euro2020決勝 イタリア対イングランド オッズレビュー

イングランドが初の決勝進出を決め、優勝をイタリアと争うことになりました。イングランドはデンマーク戦を延長で微妙なPKの判定をものにして流れを引き寄せてからの勝利。試合内容はデンマークMダムスゴーアの見事なフリーキックで先制、その9分後デンマークのオウンゴールで同点で延長戦に突入。そして微妙な判定でPKを得ると、ハリーケインが蹴って、一度デンマークのキーパーシュマイケルが弾くも、それをケインが押し込みリードするイングランドはこの勢いで初優勝を決めるのでしょうか?オッズがどのようになっているか見てみましょう。

イタリア2.97倍 引き分け3.09倍 イングランド2.67倍で若干イングランド有利になっていて、アジアンハンディキャップ0だとイタリア2.08倍イングランド1.82倍となっていて、個人的には、準決勝2試合ともに延長戦になっているので、AHの方に魅了を感じます。

スリーウエイの引き分けに賭けるのはオッズ的には面白いとおもうのですが、これまでの経験で引き分けに賭けると試合中も微妙な気持ちになるので、引き分けには賭けづらいです。これは私だけではなく、ブッキー側からみてもスリーウエイのドローの投票は少ないことをみているので、ベッター全体的にこの傾向はあるようです。

続いては、ゴール数 トータル(合計)をみてみると、2.5オーバー2.58倍アンダーが1.53倍でロースコアを予想しており、90分1-1を想定しているようです。

面白みがあるオッズとしては、ゴールデンブーツ受賞者は5大会連続出場しているクリティアーノロナウドが1.12倍ハリー・ケインが7倍ラヒームスターリング19倍となっていて、ハリー・ケインがハットトリックを決めて優勝しない限りロナウドで決まりでしょう。

 

総合してみてみるとブッキーサイドは90分1-1で延長戦もしくはPK戦でイングランドの優勝が有力とみしています。あなたはどう見ていますか?結果及びオッズ的に妙味があるのはどこでしょうか?最終的には個人の判断になり、結果がどうなるかが楽しみですね。

 

ヨーロッパで行われるユーロやチャンピオンズリーグ、その他リーグ戦は現地の午後7-8時あたりが開始時間の事が多いので日本時間の早朝4時にキックオフなので、起きているのも起きるのも微妙な時間帯なので、個人的にはなかなかライブでみることができずにいますが、それでも一票を投じて録画した試合をみるとほとんどライブでみているのと同様に楽しむことができます。録画できない方でも試合のハイライトを見て楽しむことができますし、話のネタにもなるので一票投じてみると試合の見方が変わって楽しいめることは間違えありません。