凱旋門賞 枠順確定 明日3日23時5分発走 価値あるオッズをみつけよう!

明日パリのロンシャン競馬場で9レースが行われ、最初の6レースはグループ1レースになっていて、凱旋門賞は第4レース15頭立て15時05分発走(日本時間23時5分)それでは、早速枠順をみてみましょう。英国紙スポーティングライフは有名なベッティング紙で、一番人気予想は4枠3番のタルナワ4倍、2番人気10枠11番アダイヤー5倍、3番人気11枠2番ハリケーンレーン6倍の予想オッズをだしています。9月26日の記事でマットブロックルバンク氏は、価値あるベットとして、クロノジェネシスのイーチウェイEach Wayを推奨してました。(スカイベット・ベット365 17倍 1/5 1,2,3 )下の図はoddschecker odds comparrison 現在クロノジェネシス スカイベット11倍 ベット365 13倍に落ちています。

ブックメーカー一番人気はタルナワ5倍 ベストプライス

イーチウェイとは単勝と複勝を一緒に同額を賭けるシステムで、10ポンドイーチウェイだと単勝10ポンド+複勝10ポンド計20ポンド賭けることを意味していて、この場合ベット365 単勝17倍、複勝3.4倍に同額を賭けることです。複勝 (place) のみには賭けれません。

前回凱旋門賞の記事でも書きましたが、このレースはJRAでも発売するので、ブックメーカーのオッズとギャップがベッティングに妙味が発生して、価値あるベットが出てくることになります。JRAでは日本馬に人気が集中する為、ブックメーカーの一番人気とは違う日本馬が人気になることが予想されます。ネット競馬の予想オッズを参考にしてみると、一番人気はクロノジェネシス2.8倍スノーフォール2.8倍となっていて、この2頭が人気を分ける予想で、3番人気アダイヤー5.2倍、タルナワ7.1倍と続いています。ここで言えるのは、ブックメーカーの人気馬タルナワやアダイヤーに賭けたい場合はJRAで賭けるのが価値ある賭けになり、JRA人気馬クロノジェネシス、スノーフォールなどに賭けたい場合はブックメーカーで賭けるのが価値ある賭けになってきます。どちらにせよ、JRAのオッズに注目されるとこをです。

海外競馬が身近になっているうえに、投票オンラインで簡単にできて、しかも価値あるオッズを選べるのはギャンブルとしても妙味があるのでこれからも目が離せません。ちなみにもう一度これまでの凱旋門賞の結果を整理しておくと、何度も日本馬が凱旋門賞に挑戦しつづけてきましたが、これまで一度も勝ったことがありません。今回は勝つことができるのでしょうか?みなさんはどう考えますか?もしJRAで人気日本馬を狙うのであれば、ブックメーカーでオッズをチェックして、一番高いオッズを選びましょう。そして日本馬は今年も勝てないと思うのであればJRAで賭けるのが価値あるベットをすることになるでしょう。もっとスマートに楽しみたい場合は、JRAで外国人気馬のオッズを比較してブックメーカーと大きな差があった場合、ベットエクスチェンジでJRAで賭けたものを売れば、リスクなして利益を出すことも可能になるでしょう。全てはJRAのオッズ次第で、投票は3日朝7時からなので、レース前1時間の午後10時頃には安定したオッズが確認できるでしょう。

参考までにネット競馬の予想オッズではクロノジェネシスとスノーフォールが2.8倍にアダイヤー5.2倍タルナワ7.1倍で、このオッズであればタルナワが価値あるベットになります。