MLB開幕 エンゼルス大谷翔平投手8日アストロズ戦で開幕投手 優勝・MVPのオッズなど

いよいよMLBが開幕する。話題の中心はエンゼルス大谷投手。今年は開幕投手が予定されており、エンゼルスのホームで去年ワールドシリーズを接戦の末優勝を逃したアストロズを迎える。タイトなゲームが予想されるが、ブックメーカーの評価はどうなっているかみてみましょう。

試合のオッズはエンゼルス1.79 アストロズ2.1でホーム有利の予想 トータル(スコア)8.5 オーバー1.83 アンダー1.99となっていて、開幕から得点多い予想はやはりMLBを感じさせられる。

その他にスペシャルベットがないか調べてみたら、ウイリアムヒルではホームラン王のオッズがでていたものの、何故か大谷選手の名前がない。去年ホームラン王争いに絡んでいたし、日本のマーケットを抱えている老舗のオファーにしては残念だし、チャンスを逃しているのが気がかり。大谷選手のホームランのオッズはないものの、投手としてのオファーがあるのでそちらを紹介しておきましょう。

大谷選手が三振をいくつ取れるか?

4.5 オーバー(4.5以上)1.63 アンダー(4.5以下)2.3

大谷選手がヒットを何本打たれるか?

4.5 オーバー(4.5以上) 1.74(4.5以下)アンダー2.05

大谷選手が何点取られるか?

2.5 オーバー(2.5以上)2.2 アンダー(2.5以下)1.67

大谷選手がいくつフォアボールを出すか?

1.5 オーバー(1.5以上)2.00 アンダー(1.5以下)1.77

まとめると、ブックメーカーエンゼルスの開幕戦予想は大谷選手が4つ以上の三振を取り、ヒット4本以上打たれ、3点以下に抑え、フォアボールは2個以内。

どうでしょうか?魅力のあるオッズは発見できましたか?個人的には強力打線のアストロズ相手に三振を4以上取るには好投が望まれるので、開幕戦だと考えると三振4.5以下2.3ぐらいでしょうか。個人的成績のオッズは研究の余地がありますが、知識が要されるのでマニア向けのベッティングです。しかし大谷選手のホームランは注目なのでオッズが欲しかったですね。

優勝当て(ワールドシリーズ)は20年の覇者ドジャースが5.5で抜けた一番人気 そして 去年のホームラン王ウラジミール・ゲレロ・ジュニア率いるアリーグ最強と呼ばれるラインナップを誇るブルージェイズと去年の準優勝アストロズが同率10倍で二番人気。ヤンキース11倍 去年の覇者ブレーブス、ホワイトソックス、メッツが並んで5番手の13倍となっていて、日本で馴染みがあるところではレッドソックス19倍エンゼルス31倍となっている。(ウイリアムヒル

2022 MVPプレイヤー

去年は大谷選手が受賞し日本人に大きな喜びを与えてくれました。当然今年は一番人気の4.5倍の評価です。2年連続で受賞した選手にはバリーボンズやアルバートプホルスがいるのであり得ないことはない。これに賭けておくと長く楽しんでいられるので、気長に楽しみたい方向けのベットです。

その他にもサイヤング賞には大谷選手と菊池雄星選手が26倍

ナショナルリーグ新人賞はカブスに移籍した鈴木誠也選手4.5倍で一番人気の評価になっています。

優勝あてやMVPなどアンチポスト(長期にわたり結果がでる賭け)は長く楽しめるし、シーズン途中からでも楽しめます。話のネタにもなりますし、一票投じてみませんか?シーズン通して楽しめますよ。